あざみ野のメガネのアイリーンのブログ

田園都市線あざみ野駅から徒歩2分。渋谷から急行で約20分。横浜駅から市営地下鉄で30分。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

遠方よりお越し頂いたお客様 

こんばんは。

先日、岡山県からお客様(Y様)がいらっしゃいました。

Y様は2年前にご紹介でいらした方で、耳に掛けるフレーム(プロスタイル)をご購入いただき、
とても気に入っているそうです。

プロスタイルは耳の後ろに全く圧迫感がなくズレナイので
  :スポーツをする方
  :お医者様(手術中にずれない)
  :ウィッグの方(テンプルが耳の後ろまでこないので髪に引っかからない)
  :耳の後ろがかぶれてしまう方(以前懇意にしている耳鼻科の先生に接触性皮膚炎の方をご紹介頂きました)

など従来のメガネでは解消できずにお困りの方には大変ありがたい商品です。


プロスタイル

私も作って試してみましたが、掛けている事を忘れてしまうほど楽で
特に耳の後ろに何も当たらないのが爽快です。


Y様の今回のご来店目的は、メガネの調整と、気に入ったフレームがあれば
作ろうかな?という事と、2年前当店でお作り頂いた遠近両用と同じ度数で
岡山のご自宅近くのメガネ店でお作りになられたそうですが、
それがあまり調子が良くないので、見て欲しいとの事でした。

拝見すると、

1 レンズの近用部の度数(加入度)が強い

2 遠近両用レンズの種類、設計が当店でお求めいただいた品とは異なる旧設計のタイプである                                                           3 作られているレイアウトがやや近用部(老眼部)が高い位置に作られている

などが原因と考えられます。

度数、種類、レイアウトを変えたのには何か理由があっての事とは思いますが、
上記のうち1つでも違いがあると違和感があるはずです。

レイアウトの位置に関しては、最近特に何でこんな位置で作っているのか?
と疑問に感じるメガネを目にする事が大変多くなっております。

当店がメガネ店として特別な事をしているわけではなく、
従来のメガネ店が当たり前のように行っていた事が
安く、数を売る事だけを追求した雑貨屋さんのような店が
増えてきたことも原因の1つだと思います。

お客様ひとりひとり、お仕事の内容、ご趣味、ご性格が異なり
見る事にたいするお困りの事も当然異なります。

ですのでお時間の許す限りの問診をしっかりして
お客様とのコミュニケーションを大切にしないと
お客様も、我々メガネ店も満足できるメガネが作れない
と考えております。

コミュニケーションがとれていないと本当にお困りの事が
見えてこないんです。

人と人とのつながりを大切と考え、皆様から必要とされる人に、
必要とされる店になりたい、と切に願っております。

雑貨屋さんのようなメガネ店にはなりません。

と、改めて感じております。

Y様、遠方よりご来店いただきまして本当にありがとうございます。

ご不都合な事、気になる事、何でもご遠慮なくお申し付けください。

       アイリーン  萩原 誠


にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
スポンサーサイト

テーマ: メガネ・サングラス - ジャンル: ファッション・ブランド

trackback (0) | comment -- | edit

PAGE TOP

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。