あざみ野のメガネのアイリーンのブログ

田園都市線あざみ野駅から徒歩2分。渋谷から急行で約20分。横浜駅から市営地下鉄で30分。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | edit

PAGE TOP

お神輿 参上 

こんにちは。

昨日のブログ「あざみ野の驚神社のお祭り」の続きです。

昔は神輿を担いでいたので、血が騒ぎます。

店の前でデジカメ持って、神輿を待ち構えてました。
来た来たっ、パチリ!

子供神輿 参上!
皆んなガンバレ!

子供神輿

続いて大人神輿 参上!
揃いの白の半股引(はんだこ)が粋ですね。
大人神輿


あざみ野の驚神社の神輿は移動が速いです!

浅草の方では神輿をもむように担ぐので、
動きがあざみ野よりも、もっと遅いんです。

担ぎ方だけでなく、掛け声も地域によって違うようです。

浅草では掛け声はソイヤ~、ソイヤ~が一般的ですが、
同じ東京でも深川の富岡八幡宮の水かけ祭りでは
ワッショイ、ワッショイです。

神輿は皆んなの意気があわないと
リズムよく担げないので
自然と掛け声があってくるんでしょうね。


ちなみにあざみ野はワッショイ、ワッショイ
に聞こえましたが・・・?

私も担ぎたくなってきました!

来年は久しぶりに、担いでみようかな?

若かりし頃を思い出します。

     アイリーン  萩原

にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ: 今日の日記 - ジャンル: 日記

trackback (0) | comment -- | edit

PAGE TOP

あざみ野の驚神社のお祭り 

おはようございます。

明日はメガネのアイリーンの地元にある
驚神社でお祭りがあります。

境内の由縁によると、創立は不詳で、石川牧の鎮守と
あります。
この地域は、古くは牧場があり神社の名が馬の字と
関係があることから驚神社の名がついた由来が
説明されていました。



驚神社

お祭りにはお神輿も出るんですよ。

お囃子や太鼓の音やお神輿を担ぐ威勢のいい
掛け声を聞くとワクワクしてきます。

実は私、生まれも育ちも下町「浅草」で、チャキチャキの江戸っ子です。

お祭り野郎だった若かりし頃は神輿の会を作り、
仲間と浅草三社祭や鳥越祭などを担ぎまくっていました!

六尺褌を締めると、きりっとした緊張感がわいてきて、
それがすごくいいんですよ。

よく江戸っ子の気質で、「宵越しの銭は持たない」と言いますが、
私に関しては元々持っていないので持てませ~ん(笑)

今年の驚神社のお祭りがあざみ野にお住まいの皆さんにとって
楽しいものになりますように。

       アイリーン 萩原 誠

にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村

テーマ: 今日の日記 - ジャンル: 日記

trackback (0) | comment -- | edit

PAGE TOP

カレンダー

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。